文字サイズ
ホーム > 企業の社会的責任(CSR)

企業の社会的責任(CSR)

ツルハグループでは、「お客さまの生活に豊かさと余裕を提供する」という企業理念のもと、事業はもちろん、さまざまな活動にも取り組んでいます。
皆様の健康と医療のお役に立ちたいと願う、お客さま第一主義のツルハグループから身近な地域のお客さまへ、「企業の社会的責任」を地域貢献という形で表現していきたいと考えています。
皆様の毎日を健康で、快適に、そして笑顔で過ごしていただくために、ツルハグループは活動を続けてまいります。

地域コミュニケーション活動

地域の皆さまの毎日を健康で、快適に、そして笑顔で過ごしていただくためにツルハグループは活動しています。

  • 地域コミュニケーション活動報告

社会福祉活動

nepia 千のトイレプロジェクト

nepia 千のトイレプロジェクト

ツルハグループは、ネピアがユニセフを通じて続けている「nepia 千のトイレプロジェクト」の活動要旨に賛同し、店頭でのキャンペーン展開に協力します。また、当社の社会貢献活動として、別途ツルハグループから、ユニセフからの寄付を行い、千のトイレプロジェクトを応援します。

車椅子寄贈式

車椅子寄贈式

当社では2000年11月より、車椅子を各地の社会福祉協議会へ寄贈しております。
各市町の社会福祉協議会や福祉施設では、歩行が困難な方の移送サービス や車椅子貸し出し事業などで、当社より寄贈しました車椅子をご利用いただいております。

寄贈先・寄贈数はこちら

店頭募金活動

店頭募金活動

社会福祉施設への「高齢者・障がい者の健康づくり・自立を支援する募金」をはじめ、イオングループが取り組んでいる緊急災害支援募金、発展途上国への学校建設募金などを行っています。

情報サポート活動

ツルハ在宅介護フォーラム =「支える人を支えるために」=

ツルハ在宅介護フォーラム =「支える人を支えるために」=

介護する人、される人のより豊かな生活実現のために、介護に関する温かいメッセージと健やかに暮らすヒントを得られる場。また、介護からは離れ、楽しく・リフレッシュできる時間の提供の場としての、2部構成で開催しています。毎年5月〜6月の間に札幌にて開催しています。

地域健康セミナー

地域健康セミナー

健康を自己管理する『セルフメディケーション』意識の向上を受け、医療・保健・福祉等のテーマに沿った健康セミナーを、年間約130回開催しています。血圧の測り方や生活習慣病の病気予防等、生活の中ですぐ役立てていただける、身近なものを中心に実施しています。又、高齢者の食事や介護おむつの使い分け等、介護に関するセミナーも実施し、多くの皆様からご好評をいただいております。

育児支援活動

地域の子育て支援に貢献するとともに、女性従業員が長く安心して働ける職場環境の構築を目的としています。

短時間勤務制度

短時間勤務制度

「短時間勤務制度」などの育児支援が大きく評価され、ファミリー・フレンドリー企業表彰「北海道労働局長賞」を受賞いたしました。
短時間勤務制度とは、出産後、育児休業を終えて職場復帰した女性社員や、その夫が子育て時間を取れるよう勤務時間を通常よりも2時間短い、6時間にできる制度です。子供が小学3年生になるまで適用でき、仕事と子育ての両立をサポートします。

このページのトップへ