文字サイズ
ホーム > ツルハグループ 薬剤師の活動情報 > 論文発表

論文発表

定期的に薬剤師たちの論文発表を実施しております。

2019年

2019年
  • A present situation of home blood pressure measurements among outpatients in Japan.
  • (著)Aoi Noda, Taku Obara, Shinya Abe, Shoko Yoshimachi, Michihiro Satoh, Mami Ishikuro, Azusa Hara, Hirohito Metoki, Nariyasu Mano, Takayoshi Ohkubo, Teruaki Goto & Yutaka Imai.
  • Clinical and Experimental Hypertension (2019)  Published online: 13 Feb 2019

2018年

2018年
  • 薬局における尿糖試験紙を用いた尿糖検査による生活習慣に対する意識調査
  • (著)松谷 定, 安田 明日香, 五十嵐 健祐, 阿部 真也, 吉町 昌子, 後藤 輝明, 川﨑 直人
  • 薬局薬学 Vol.10, No.1, 195-200 (2018)

2017年

2017年
  • 薬局での尿糖試験紙配布による糖尿病早期発見システムの有用性
  • (著)山口 浩, 阿部 真也, 小原 拓, 吉町 昌子, 後藤 輝明, 栗原 義夫
  • Medical Science Digest Vol.43, No.6, 35-38 (2017)

2016年

2016年
  • ドラッグストア併設型薬局勤務薬剤師における家庭血圧測定に関する認識と実践
  • (著)山口浩, 小原拓, 佐藤倫広, 阿部真也, 吉町昌子, 今井潤, 後藤輝明
  • 医薬品相互作用研究 Vol.39, No.2, 19-26 (2016)
  • 薬局薬剤師における糖尿病管理に関する認識と実践
  • (著)林尻英佳, 小原拓, 阿部真也, 吉町昌子, 後藤輝明
  • 医薬品相互作用研究 Vol.39, No.3, 157-161 (2016)

2015年

2015年
  • Awareness regarding clinical application of pharmacogenetics among Japanese pharmacists.
  • (著)Taku Obara, Shinya Abe, Michihiro Sato, Sergio Ramón Gutiérrez Ubeda, Shoko Yoshimachi, Teruaki Goto.
  • Pharmacogenomics and Personalized Medicine, (2015):8 35-41.
  • ドラッグストア併設型薬局薬剤師における周産期の葉酸摂取の重要性に関する認識
  • (著)阿部 真也, 小原 拓, 佐藤 倫広, 山口 浩, 吉町 昌子, 村井 ユリ子, 後藤 輝明
  • 医薬品相互作用研究 Vol.38, No.3, 13-18 (2015)

2012年

2012年5月
  • 点眼剤の後発医薬品使用促進に関わる薬剤費の比較研究
  • (著)菅原 仁, 島森美光, 吉町昌子, 後藤輝明, 早瀬幸俊
  • 医薬品情報学 Vol.14, No.2, 62-68 (2012)

2011年

2011年2月
  • プロフェッショナル・サービス提供組織に対する品質評価構造に関する実証研究−保険薬局を対象として−
  • (著)櫻井 秀彦, 吉町 昌子, 早瀬 幸俊.
  • マーケティング Vol.127, No.7, 1115-1123 (2011)
  • 保険薬局における後発医薬品への変更に対する患者意識調査
  • (著)櫻井秀彦, 伊東佳美, 橋詰加奈子, 山内忠広, 吉町昌子, 杉山祐之, 小林 要, 後藤輝明, 恩田光子,早瀬幸俊.
  • 医薬品情報学 Vol.12, No.4, 149-157 (2011)
2011年7月
  • 医薬品相互作用研究 高血圧薬物治療における家庭血圧測定と薬剤師の介入
  • (著)吉町 昌子, 小原 拓, 川端 ゆかり, 馬庭 ちはる, 河野 弘之, 眞野 成康, 大久保 孝義, 後藤 輝明
  • 医薬品相互作用研究 Vol.35, No.1 (2011)

2009年

2009年1月
  • 薬局における患者と薬剤師の医療サービスに対する意識に関する研究
  • (著)櫻井秀彦, 今野広崇, 島森美光, 杉山祐之, 吉町昌子, 河野弘之, 後藤輝明, 早瀬幸俊.
  • 薬学雑誌 Vol.129, No.5, 557-568 (2009)
このページのトップへ